カテゴリ:籐工芸( 20 )

リング編み物かご


2.5ミリの太さの 編み芯で編んだ
直径35cm・高さ12cmの 編み物かごです


c0360957_22261550.jpg

c0360957_22261817.jpg

c0360957_22262132.jpg


2.5ミリの編み芯は 固くて曲げづらいので
縄模様は 力がいります


c0360957_22272031.jpg

c0360957_22272388.jpg

c0360957_22272721.jpg

c0360957_22272947.jpg


☓模様は 複雑そうに見えますが
そんなに 難しくはありません


c0360957_22262392.jpg


縁に5ミリの リングを入れてるので 丈夫です
重いものを 入れることもできますが
この大きさですからね
使い勝手が悪そう




[PR]
by emuzak | 2018-10-14 22:43 | 籐工芸

籐工芸「人形」


籐編みの「人形」です

c0360957_22011114.jpg

1.5ミリの細めの芯を使いました


頭のてっぺんから 下に向かって 編んでいきます

c0360957_22011171.jpg


肩の位置まで編んで 青い色芯に替えて
ドレス部分を編みます


c0360957_22011232.jpg


ウエストは細く スカート部分は
ふんわりと広げるのですが これが苦手‥
何度やり直しても できなくて
三角形になってしまいました


スカート部分は かけ編み模様です

c0360957_22011237.jpg



裾は竪芯でうろこ留め

c0360957_22011244.jpg


少しバランスが悪くなったので
裾丈を長くする代わりに
台を作って背を高く見せます


c0360957_22011252.jpg

小物入れも兼ねています


カールした髪の毛をつけて 帽子を被せて
やっと出来上がり~と思っていたら


c0360957_22011264.jpg


袖と腕を忘れていました‥
慌てて作って付けました


ウエストにリボンを結んで 腕にブーケ…

c0360957_22202984.jpg


これで可愛いお人形になりました


[PR]
by emuzak | 2018-05-19 22:41 | 籐工芸

手つき毛糸入れ


前回、籐工芸の作品をアップしたのは、去年の9月。
ちょっと間が空きすぎですね。


c0360957_15300064.jpg


これは、先月12月に編み上がったものです。
太めの2.5mmの芯を使って編みました。


かご部分は簡単に編めたのに


c0360957_15215346.jpg


(底部分)

c0360957_15161961.jpg


持ち手を作るのに手こずりました。
太い8mmの持ち手芯を曲げて、輪っかを作り、
それを楕円にして、真ん中をくっつけて
細長い8の字型にします。


c0360957_15062376.png


これがなかなか固くてできませんでした。


結局、先生にお願いして、持ち手は作っていただきました。
持ち手芯に細い芯を巻き付けて、


c0360957_15162557.jpg


上部には模様が入っています。


c0360957_15162710.jpg


それを本体のかごに付けて


c0360957_15163055.jpg


出来上がりです


c0360957_15163517.jpg


我が家に毛糸はないので、果物かごになりそうです





[PR]
by emuzak | 2018-01-04 15:41 | 籐工芸

背取りのサマーバッグ


「籐で作る小物とバッグ」は
3刊でもういいやーって気になって
今は 籐工芸教室の 作品だけ作っています




背取りという材料で編んだ サマーバッグです

c0360957_10364508.jpg


模様の関係で 好みの大きさピッタリに
することは 出来ないのですが
今回は 小さめのバッグにしました


編み始めは 底を作ります

c0360957_10364590.jpg


板に 縦芯を2本セットにして
10組をしつけ(白い芯)で止め
横芯で上→下→上→下と編んで 2段編みます
それを3回編みます


底ができたところで
いつものサマーバッグと 同じやり方で
バッグの大きさに作っておいた
段ボールの型を縛り付け
それに沿って 側面を編んでいくので 形作りは簡単です


複雑そうに見える模様ですが
側面も底と同じように編んで
格子模様ができます
(途中の画像はありませんが‥)


次に右斜め、左斜めに編み芯を差し入れていきます
ここからは 2本1組を上→下→上→下と
編んでいきますが ちょっと やりにくいです
バッグの本体ができたところ


c0360957_10364654.jpg


ここで型を外します
6角形?の模様ができています


残った端は内側に折り曲げて

c0360957_10364657.jpg


縁は補強して くるくる巻いて始末をします


c0360957_10364362.jpg


縁の始末ができました


c0360957_10364369.jpg


持ち手は 去年のサマーバッグと同じ
本革の型抜き模様が入ったものです
(これ お気に入りです!)


c0360957_10364399.jpg


涼しげですが中に入れたものが見え見え
よく 中にきんちゃく袋が入っている
かごバッグを 見かけますが
使いにくいので きっちりした内張に‥


今回は 外側から袋の裏が見えるので 二重にしています
本体につける時は 糸で縫い付けることができないので
口の部分に木工ボンドをつけて 貼りつけます

c0360957_10364406.jpg


長財布が入る大きさの ファスナー付きポケットをつけました
上から中が見えないように 目隠しの布も‥


c0360957_10364454.jpg


まだ 今月いっぱいは持てそうですね‥



[PR]
by emuzak | 2017-09-10 11:18 | 籐工芸
 
「籐で作る小物とバッグ」
(レシピに材料がついたもの)が
TVのCMで発売されているのを知り
創刊号~3刊まで買いました

c0360957_21242117.jpg


作品のレシピに材料がついてくるのがうれしい
余ることもなく不足することもないので無駄がない
作り方の動画を見ることもできて至れり尽くせり
初心者でも作ることはできます
これをきっかけに籐工芸をやってみようと思う人が
増えればうれしいなと思います


籐工芸教室でやらなかった作品や
好みの号だけを買えばいいと思って
定期購入はちょっと様子見‥


でも出版社はよく考えています
次の作品の材料が半分入っているのです
そうなるとついつい次号も買う羽目になってしまいそう



創刊号の作品「透かし模様の浅い小皿」

c0360957_21242801.jpg



2号の作品「花びら止めのボウル」

c0360957_21242563.jpg


どちらもゆっくり編んで 1時間半ほどで編めました





主人は別のところで もう何年も
ゼロ戦の模型を買っています
最初はケースに入れて1つ1つ飾っていましたが
どんどん送られてくるので 追いつかなくなって
今は送られていた箱のまま 大きな段ボール箱に直行です
その段ボールが数個‥
一体いつまで送られてくるの???
合計いくらになるの?と思ってしまいます (笑)


[PR]
by emuzak | 2017-06-24 21:31 | 籐工芸

鼓形のかご


c0360957_20552051.jpg


編み方はとても簡単なかごですが
真ん中が細くなったつづみ形を作るのはちょっと苦手‥


底から上に向かって少しずつすぼめていくのですが
これがなかなか思い通りにいかない


形づくりが難しいときは 中に型を入れて編めば
確実にきれいな形になります
でもこの形に合うものが見つからない・・

ないなら作るしかないと
いろいろ考えて クリアファイルで
メガホンのような形を作りました


c0360957_16312363.jpg


型を入れたので寸法通りにすぼめることができました


c0360957_16285338.jpg


真ん中あたりまで編んだら 矢羽根模様を入れ
今度は広げながら編みます


c0360957_16285598.jpg


広げる時は型をひっくり返して使いました
最後は口の部分に三重縄縁留めをして出来上がりです

c0360957_16290156.jpg

c0360957_16284451.jpg


これからはやりにくい形のものは面倒でも
中に入れる型を作ってから編むことにしましょう
急がば回れ・・ですね


[PR]
by emuzak | 2017-04-27 21:10 | 籐工芸

輪違い模様の花かご

「輪違い模様の花かご」です
一番大きい部分の直径が30㎝あります。

c0360957_08490605.jpg


一般的な太さ(2mm)の籐を使ったので
形を作っていくのは楽でした。


ここまでは前回の「ダイヤ柄の果物かご」と
形が似ていますね。

c0360957_08585601.jpg

形が作りにくいときは、中にボールやざるを入れて
それに沿って編むことがありますが、
今回は何も使わず、やり直しもほとんどなく、
きれいな形になりました。


輪違い模様を入れて

c0360957_13091337.jpg


ここからは首の部分になります。

c0360957_08533497.jpg


ここが一番やりにくいところです。

c0360957_08533460.jpg

ここまでくればもう少し。
口の部分は波型にします。

c0360957_08533386.jpg

そして最後縁を留めて出来上がり。

c0360957_08490910.jpg

上から見たところ。

c0360957_08491580.jpg


底に台をつけて出来上がり!

c0360957_08491647.jpg





材料の籐は東南アジアに自生する
つる性植物を加工したものです。
日本では育たないので全て輸入品です。
細いものから太いものまであって
皮籐という平らなものもあり
バッグなどに使います。


天然の素材なので固さも色々。
固いものは竪芯と言って縦方向の芯として使い、
柔らかめのものは編み芯と言って
横方向に編んでいくのに使います。


柔らかい編み芯はとても編みやすく、
「私‥腕が上がったのかしら?」と思ってしまうほど
きれいに編めますが、
固い編み芯で編むのは、大変な作業になります。


最近はエコクラフト(紙バンド)を使った
レシピ本を見かることが多くなりました。
確かに同じ固さの紙バンドならきれいに編めるでしょうね~


でも私は天然素材のものが好きです。
出来上がった歪な形のものが
味があっていいなと思うのです。





[PR]
by emuzak | 2017-02-20 13:30 | 籐工芸

ダイヤ柄の果物かご


久しぶりの籐編み作品です


c0360957_1573875.jpg


直径30cm・高さ14cm
やや大きめの果物かごです


名前の通り ダイヤ柄が入っています


c0360957_1585618.jpg


c0360957_15104567.jpg


今回気に入っているところは持ち手


c0360957_1533295.jpg


中心部分は編み芯を巻きつける時に
2本芯を挟んだだけで
こんな感じになりました


c0360957_1593295.jpg


ちょっとしたことで
変化が出るのが面白いです


少しいびつなのが気に入らないですが
使い始めたら気にならないでしょう・・


c0360957_15411316.jpg



[PR]
by emuzak | 2016-12-06 15:42 | 籐工芸

最近籐工芸の教室を
お休みすることが多かったので
作品はほとんどできていませんが


小物を少し作りました
「矢来模様の浅かご」
c0360957_1393390.jpg

外側に矢来模様が入っています
c0360957_1395914.jpg

出来上がってすぐに
孫ちゃんが持ち帰りました


そしてこれは絶対に
欲しいと言われそうなので
見せていません
「マスコット人形」です
c0360957_13101918.jpg

しばらく飾ってから
お持ち帰りいただきましょう・・




[PR]
by emuzak | 2016-09-08 13:13 | 籐工芸
 
c0360957_9301726.jpg

2年ぶりにキャクタン(皮籐)で
サマーバッグを編みました


前回はは細めのキャクタンを使った
横長のバッグ だったけど
今回は少し太めのキャクタンで
正方形に近い形にしました


縦横のバランスって難しい
これでバッグの感じが全く違ってくるから‥


まず、好みの大きさの底を作ります

c0360957_9331976.jpg


次に、バッグと同じ大きさの箱を作って
底にくくりつけ芯を折り曲げて
底面に対して垂直に編みます


c0360957_9491194.jpg


編み方は簡単!
ひたすら上上→下と編み続けます


縁の始末は綾かがりですが・・

c0360957_9492885.jpg


1周して巻き終わりが未だにできない 008.gif
先生にお願いしました


持ち手を付けて出来上がりです

c0360957_9342023.jpg

c0360957_9344462.jpg


今回の持ち手は本革で
型抜きの模様が入っていて
おしゃれです
どんな布で内張りをするか
思案中…



[PR]
by emuzak | 2016-06-19 09:59 | 籐工芸