籐工芸「人形」


籐編みの「人形」です

c0360957_22011114.jpg

1.5ミリの細めの芯を使いました


頭のてっぺんから 下に向かって 編んでいきます

c0360957_22011171.jpg


肩の位置まで編んで 青い色芯に替えて
ドレス部分を編みます


c0360957_22011232.jpg


ウエストは細く スカート部分は
ふんわりと広げるのですが これが苦手‥
何度やり直しても できなくて
三角形になってしまいました


スカート部分は かけ編み模様です

c0360957_22011237.jpg



裾は竪芯でうろこ留め

c0360957_22011244.jpg


少しバランスが悪くなったので
裾丈を長くする代わりに
台を作って背を高く見せます


c0360957_22011252.jpg

小物入れも兼ねています


カールした髪の毛をつけて 帽子を被せて
やっと出来上がり~と思っていたら


c0360957_22011264.jpg


袖と腕を忘れていました‥
慌てて作って付けました


ウエストにリボンを結んで 腕にブーケ…

c0360957_22202984.jpg


これで可愛いお人形になりました


[PR]
# by emuzak | 2018-05-19 22:41 | 籐工芸

チュニック


お気に入りだったチュニックの
気になるところを 少し変えて
同じ布で 作りました


c0360957_09221028.jpg

ポリニットなので きれいにドレープが出ています



今回作ったのは 左側

c0360957_09543390.jpg


右側は 数年前に縫ったものです


どこを変えたの?って言われそうですが
丈を長くしたのと
胸の切り替え位置を 少し下げました
あと 肩先が浮くので 5ミリ下げてみたら
それだけで 少しアームがきつく感じます


c0360957_10013510.jpg



何でも 簡単できれいにできる方法って あるものですが
ギャザー寄せをする時 
布端に4本ロックをかけて 針糸2本を引っ張ると
かんたんにギャザーが寄せられます
そのことを すっかり忘れて
直線ミシン2本をかけて糸を引いて寄せました


もっと簡単に ギャザーを寄せられる
専用の 押えもありますね
持っているけど 使ったことはありません


着てみると やっぱり今回作った方が
似合ってるなって 思いました


自分に似合う丈を決めていても
生地の厚さや ドレープ性のあるなしでも
少し変えないといけないですね
いつも 何度も試着してから 決めるようにしています



[PR]
# by emuzak | 2018-04-22 10:14 | 洋裁

手つき毛糸入れ


前回、籐工芸の作品をアップしたのは、去年の9月。
ちょっと間が空きすぎですね。


c0360957_15300064.jpg


これは、先月12月に編み上がったものです。
太めの2.5mmの芯を使って編みました。


かご部分は簡単に編めたのに


c0360957_15215346.jpg


(底部分)

c0360957_15161961.jpg


持ち手を作るのに手こずりました。
太い8mmの持ち手芯を曲げて、輪っかを作り、
それを楕円にして、真ん中をくっつけて
細長い8の字型にします。


c0360957_15062376.png


これがなかなか固くてできませんでした。


結局、先生にお願いして、持ち手は作っていただきました。
持ち手芯に細い芯を巻き付けて、


c0360957_15162557.jpg


上部には模様が入っています。


c0360957_15162710.jpg


それを本体のかごに付けて


c0360957_15163055.jpg


出来上がりです


c0360957_15163517.jpg


我が家に毛糸はないので、果物かごになりそうです





[PR]
# by emuzak | 2018-01-04 15:41 | 籐工芸

c0360957_13075123.jpg


裁断したまま1年が過ぎてしまった
ウエスタンシャツを縫いました


「芯はり → 印付け → 縫い代を付けてカット」
この3つの作業が嫌いな私
ここで止まってしまうことが よくあります (笑)


ポイントを少し…
芯を貼ってからの印つけは 鉛筆で付けます
先の細い鉛筆なら 1ミリの狂いもありません
印付けは大事です


c0360957_13064037.jpg



アイロン両面接着テープ(剝離紙付き)


c0360957_13064596.jpg


これはとっても便利です!
たとえば 飾り布を付ける時に このテープを使うと
ズレずに 付けることができます
ピンでとめる代わりに 出来上がりに折った 飾り布の裏に
テープをアイロン接着して


c0360957_13545448.jpg


剥離紙を取り 身頃に乗せてアイロン!


c0360957_13065030.jpg


これで動くことがないので きっちり縫えます
パッチポケットもこの方法で縫い付けます


私にとってこのテープは 必須アイテム!色々使えます
裾や袖口を折って縫うときに 使ったりもします
5ミリ幅と10ミリ幅があります


今回は 衿がきれいに仕上がりました


c0360957_13555965.jpg


一番難しいところですが
シャツは衿で決まると 思っています


衿の芯貼りですが… 人によってやり方が違いますね
私は 上衿は表衿に貼り(今回は薄地だったので裏衿にも貼りました)
台衿は表衿と裏衿 両方に貼ります
色々やってみて これがベストかなと思っています


縫い上がったらボタン付けです
ウエスタンシャツなので アメリカンホック(飾玉)を付けます
選ぶのは楽しい~
どんな色を使っても 不思議と合うけど
これで雰囲気が 全然違ってくるので いつも迷います 


c0360957_13071763.jpg


c0360957_13071950.jpg


今回は無難な白にしました


ハンドプレス機で付けます


c0360957_13072272.jpg


手に持って使うプライヤーでも付けられますが
これは力がいらず たくさんつける時はとても楽~


c0360957_13072539.jpg


第一ボタン(台衿のボタン)は
留めて着ることがないので 付けてません
以前は付けてたけど アメリカンホックは重みがあるから
薄地の時は 留めないと 衿が下がってしまう‥
付けないほうがスッキリします


c0360957_14184025.jpg



後ろのウエスタンヨークは この形が気に入っています


c0360957_14190270.jpg



短冊(剣ボロ)付けは苦手‥


c0360957_13075714.jpg





[PR]
# by emuzak | 2017-09-19 19:35 | 洋裁

背取りのサマーバッグ


「籐で作る小物とバッグ」は
3刊でもういいやーって気になって
今は 籐工芸教室の 作品だけ作っています




背取りという材料で編んだ サマーバッグです

c0360957_10364508.jpg


模様の関係で 好みの大きさピッタリに
することは 出来ないのですが
今回は 小さめのバッグにしました


編み始めは 底を作ります

c0360957_10364590.jpg


板に 縦芯を2本セットにして
10組をしつけ(白い芯)で止め
横芯で上→下→上→下と編んで 2段編みます
それを3回編みます


底ができたところで
いつものサマーバッグと 同じやり方で
バッグの大きさに作っておいた
段ボールの型を縛り付け
それに沿って 側面を編んでいくので 形作りは簡単です


複雑そうに見える模様ですが
側面も底と同じように編んで
格子模様ができます
(途中の画像はありませんが‥)


次に右斜め、左斜めに編み芯を差し入れていきます
ここからは 2本1組を上→下→上→下と
編んでいきますが ちょっと やりにくいです
バッグの本体ができたところ


c0360957_10364654.jpg


ここで型を外します
6角形?の模様ができています


残った端は内側に折り曲げて

c0360957_10364657.jpg


縁は補強して くるくる巻いて始末をします


c0360957_10364362.jpg


縁の始末ができました


c0360957_10364369.jpg


持ち手は 去年のサマーバッグと同じ
本革の型抜き模様が入ったものです
(これ お気に入りです!)


c0360957_10364399.jpg


涼しげですが中に入れたものが見え見え
よく 中にきんちゃく袋が入っている
かごバッグを 見かけますが
使いにくいので きっちりした内張に‥


今回は 外側から袋の裏が見えるので 二重にしています
本体につける時は 糸で縫い付けることができないので
口の部分に木工ボンドをつけて 貼りつけます

c0360957_10364406.jpg


長財布が入る大きさの ファスナー付きポケットをつけました
上から中が見えないように 目隠しの布も‥


c0360957_10364454.jpg


まだ 今月いっぱいは持てそうですね‥



[PR]
# by emuzak | 2017-09-10 11:18 | 籐工芸